トップページ > テルミックの技術 > 演出機材 > アルミユニット

演出機材

アルミユニット (アル・ミック)

テルミックが提案するアルミユニット(通称アル・ミック)は、基本部材(アルミt2.0×30)を909mm×909mmの外枠に、田の字になるよう内側にも角材を入れ強度を持たせた枠に、レンガ風にした物やストライプ風にしたアルミを貼付けた平面・立体の組立式ユニットです。

全ての繋はボルトでつなぎ、仮設用壁面飾りや専用台車に載せての移動、アイボルト使用での吊を可能にしました。使用メリットとして、「設営が簡単」「コストが安い」「豪華な仕上がり」と満足いくアルミユニットです。各種組合せも可能。埼玉県産業技術総合センターでの強度試験においての、基本部材の試験も行いました。それにより、安全に使用できる強度範囲も出ております。

受注生産もテルミックの持つ埼玉県吉川市にある工場にて、お受け致します。

外形寸法 1枚=3尺(909) X 3尺(909) (mm)
厚さ(基本枠) 30 (mm)
自重(基本枠) 3 (kg)
備考 -
PDF 「アル・ミック」カタログ

アルミレンガ

アルミユニット

193 mm×63 mmを基本レンガとして、凹凸感を持たせるため、高さも4 mm、6 mm、8mmと3種類のレンガを均等に配置しています。

横置き使用や縦置き使用もでき、ライティングによるアルミ独特の色合いによりレンガの雰囲気も変化していきます。

アルミエンボス

アルミユニット

849mm×849mmの中に縦横均等にたこ焼き状に4mm浮き出たエンボスが、さまざまな場所に溶け込んで独特な雰囲気を演出します。

アルミストライプ

アルミユニット

額縁状に2 mm×15 mm×20mmのLアングルを取付け、その内側に厚さ8mm、幅25mmのフラットバーを均等に貼り付けたアルミユニット。同一方向のストライプのすっきりとした仕上がりや、縦置き・横置きの組合せによる格子状の面白さなどがアルミストライプの特徴です。

アルミヘアーライン

アルミユニット

909mm×909mmの基本部材にヘアーライン仕上げのアルミを貼り付けたシンプルなユニット。縦置きや横置きによって光の反射が変わり、その特徴を利用し、ライティングによって不思議に変化します。

MOVIE

このページの先頭へ