トップページ > TELMICチャンネル > 第14回「テレビのお仕事〜ウエマサさん編〜」

TELMIC CHANNEL

TELMICチャンネル

第14回「テレビのお仕事〜ウエマサさん編〜」(15'42")

(2015年5月19日配信)

テレビの裏方を支えるプロフェッショナルな面々をご紹介する「突撃訪問シリーズ」。 今回は株式会社ウエマサさんにお邪魔してまいりました。
「植木屋さん」であるウエマサさんは、造園、植木はもちろんのこと、テレビセットや舞台の植物装飾、仮設庭園、そしてイベント会場の設営など幅広く行われています。
創業は明治20年(1887年)。創業者の渡辺政五郎(1859-1913)の通称「植木屋政五郎」から「ウエマサ(植政)」という屋号になったそうです。ウエマサ三代目となる渡辺眞史社長、そして取締役の安澤淳さんのご案内で、東京都墨田区にあるウエマサさんの社内を拝見させていただきました。渡辺社長が若かりし頃、会社のある墨田区から当時の日テレのあった千代田区四番町まで馬車で納品された経験をお持ちとか。明治、大正、昭和、平成と続くウエマサさん社史、そしてこのテレビ業界の歴史について貴重なお話をお伺いしてまいりました。(2015年5月13日収録)



テルミックチャネルをご覧の皆さまにお知らせ致します。

この度6月15日に株式会社ウエマサ代表取締役社長の渡邊眞史様が亡くなられました。
突然の悲しい知らせに接し、我々テルミックチャネルスタッフ一同悲しみに包まれております。 渡邊様に対し心より哀悼の意を表したいと存じます。
ご遺族様、ご関係者の皆様に置かれましてはあらためまして渡邊社長様ご登場の場面をご覧頂き 生前のお姿を偲んで頂ければ幸いです。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

(株)テルミック 代表取締役社長 田中勝

株式会社ウエマサ
造園や仮設庭園の企画制作からイベント会場の設営やディスプレイ、TVセットの制作などを手掛ける植木装飾(植物装飾)の会社。

過去の動画はYoutube「TELMICチャンネル」でご覧いただけます。

このページの先頭へ

TELMICチャンネルアーカイブ

鳥海チャンネルアーカイブ